WordPress

さくらサーバーにWordPressのインストールが迷わずできた!ネット初心者でもカンタンにできるインストール手順を図解で解説

ビジネスでお金を生み出す日下部です。(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

無料ブログとは違いwordpressでブログを構築するためには、まず自分でサーバーを契約して、契約したサーバーにwordpressをインストールする必要があります。

wordpressを初めてインストールする場合、経験がない人だと、難しく感じてしまいますよね?

 

そんなネット初心者でも分かりやすく簡単にインストールできる方法を解説していきます。

レンタルサーバーの契約

WordPressをインストールするべくサーバーの契約を済ませましょう。

サーバーとはものすごくカンタンに説明をすると、倉庫みたいなイメージです。

 

サーバーと契約をしてWordPressをその倉庫に設置していきます。

やり方は簡単ですので苦手意識を持たずにチャレンジしてみて下さい!

 

ちなみにサーバーには、いくつか種類があります。

代表的なサーバーを3つほどあげておきます。

 

さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

WordPressを使うならロリポップ!簡単インストール完備で楽々スタート!

サーバーについての詳細は、こちらの記事で紹介しています。

ブログで資産を構築するために必要なレンタルサーバー会社おすすめベスト3はこのサーバーだ!!

 

いろいろなサーバーとプランがあるので、あなたに合ったサーバーを選んで契約してみて下さい。

データベースの設定

サーバーの契約が済んだら、次はサーバーにWordPressのインストールする手順の説明です。

今回は、さくらのレンタルサーバーで解説していきます。

 

さくらのレンタルサーバーを契約すると、仮登録完了のお知らせが届きます。

 

仮登録完了メールのURLの部分ををクリックするとサーバーコントロールパネルに移動します。

 

そこにメールの中に記載の「ドメイン名」と「パスワード」を入力してログインして下さい。

ログインをしたらWordPressをインストールする前にデータベースを作成します。

 

1,画像左下の赤枠で囲ったデータベース設定をクリックして下さい。

 

 

2,データベースの新規作成をクリック

 

3,空欄のデータベース名を入力して文字コードはUTF-8でオッケーです。

入力が完了したら「データベースを作成する」ボタンをクリックすれば完了です。

WordPressのインストール

ここからいよいよWordPressのインストールに移ります。

左下の赤枠にあるクイックインストールをクリックして下さい。

 

次にブログをクリックして下さい。

 

WordPressをクリックして下さい。

 

ライセンスとインストール規約に同意したら確認の欄にチェックマークを入れて下さい。

 

インストール先の欄のhttps://www.~~の部分は使用するドメインを使います。

/の後の部分は好きなディレクトリ名を入力します。

 

仮に/の後ろをsakuraと入力すると「https://www.~~.com/sakura」というようになります。

データベースの欄は先程、作成したデータベースを選択し設定したパスワードを入力します。

 

テーブルの接頭語の欄はそのままで構いません。

入力をしたらインストールをクリックします。

 

パスワードを忘れてしまった場合は変更する事も可能です。

左のデータベース欄から進んでいただき赤枠の接続パスワードの変更で設定可能です。

 

インストールが完了したら赤枠のアプリケーションの設定へ進んで下さい。

アプリケーションの設定へ進むとWordPressの初期画面に移動します。

 

空欄の部分を入力して下さい。

サイトのタイトルは後からでも変更可能です。

 

こちらの画面が表示されたらWordPressのインストール完了です。

 

先程設定したユーザー名とパスワードを入力しログインをクリックすると完了画面にログインできます。

こちらの管理画面からブログの投稿だったりデザインを変更していきます。

左上に先程、設定したブログのタイトル名が表示されます。

今回はテストブログと設定しました。カーソルを合わせると”サイトを表示”が表示されますのでクリックしてみて下さい。

 

しっかりとブログが表示されてますよね?

これでWordPressのインストールは終了です。

 

サーバーにWordpressをインストールする方法はいかがでしたか?

初心者でもサーバーにインストールするのは、意外と簡単にできてしまっと思います。

 

無事にWordpressのインストールが完了したら、次は試しに記事の投稿をしてみましょう。

ブログ記事の投稿方法については、こちらを参考にしみてください。

WordPressの記事の投稿方法を図や動画を使って初心者にわかりやすいように詳しく解説

まとめ

WordPressでブログをインストールする流れとしては、まずサーバーとの契約済ませて、サーバーにWordpressをインストールします。

サーバーとの契約も、ネット上で必要事項を入力して契約を済ませるだけでカンタンに行うことが可能です。

 

サーバーにも料金重視、使いやすさ重視と、携帯電話会社のようにサーバーによって異なります。

一度、契約したら早々変えるものでもないので、自分が使いやすいものを選んで契約を済ませましょう。

ブログで資産を構築するために必要なレンタルサーバー会社おすすめベスト3はこのサーバーだ!!

 

さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

WordPressを使うならロリポップ!簡単インストール完備で楽々スタート!

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。