ビジネス

知っていると便利!URLに含まれる文字列で条件分岐させる方法

ビジネスでお金を生み出す日下部です(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

このURLでは表示して、このURLでは隠したい。

という時に便利なPHPの条件分岐をご紹介します。

 

私が以前、日本語と英語の切り替えが必要なサイトを制作していた際、 プラグインでは対応しきれなかった

部分を条件分岐で解決しました。

 

例えば、日本語ページmyblog777.com/…”のブログタイトルは日本語で、英語ページ“myblog777.com/en/“…”では英語で表示したい、というようなとき、以下のように記述していきます。

まずURLを取得する

 

 

<?php $url = $_SERVER[‘REQUEST_URI’]; ?>

if文で取得したURLを判別して条件分岐

 

URL内に’en’という文字列があれば英語のタイトルを表示し、それ以外は日本語タイトルを表示する。

 

<?php if(strstr($url,’en’)): ?> 英語のタイトルを表示

<?php else: ?> 日本語のタイトルを表示 <?php endif; ?>

 

まとめ

 

URL取得して、条件の文字列を設定して、表示させる!

<?php $url = $_SERVER[‘REQUEST_URI’]; ?>

<?php if(strstr($url,’en’)): ?>

英語のタイトルを表示 <?php else: ?>

日本語のタイトルを表示 <?php endif; ?>

これだけで目的達成です!

 

if文だけでも様々な応用が可能です。

覚えておけばいざという時に役立つかもしれませんので ぜひ参考にしてください!

 

読んでいただきありがとうございます!

ブログに関する疑問・質問は下にあるコメント欄か上のメニューお問い合わせフォームより

お気軽にメッセージを下さいね。

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。