WebSub /PubSubHubbub(パブサブハブバブ)とは

ビジネスでお金を生み出す日下部です。(^^)
ブログであなたの稼ぎに役立つ情報を発信しています。

 

WebSub /PubSubHubbubとは、グーグルの検索表示を早めるためのワードプレスプラグインです。

以前は、PubSubHubbubという名前でしたが、WebSub(ウェブサブ)に変更になりました。

 

使い方は、WordPressにプラグインをインストールするのみ。

 

グーグルの検索結果を、上位へ上げる基準の一つとして、オリジナリティが求められます。

つまり、コピーして作成した記事やサイトは、グーグルに評価されません。

 

検索上位にあるサイトをコピーしまくって、検索結果が上がるのであれば・・・

マネして上位表示させようとする人が増えてしまいます。

 

そんなに早く、記事をマネすることってできるの?

そう思われたと思いますが・・プログラムを使えばいとも容易くできてしまいます。

 

マッチョパンダマッチョパンダ

お・・・おそろしい・・・ムキッ!

 

WebSub /PubSubHubbubは、

 

・自分の記事を少しでも早く検索表示させる

・オリジナルの記事をコピーされて、先に検索表示されないようにする

 

という対策をワードプレスに設定する方法を解説します。

WebSub /PubSubHubbubプラグインのインストール

プラグインの役割がわかったところで、早速インストールに移りましょう。

 

その前に・・・

はじめてプラグインをワードプレスにインストールするのであれば、

プラグインのインストール方法を図解と動画で初心者にわかりやすく解説【WordPress】

こちらの記事を参考にしましょう。

 

プラグインのインストールは、管理画面左メニューにあるプラグイン→新規追加をクリック。

画面が切り替わったら、右側にあるプラグイン検索窓に「WebSub /PubSubHubbub」と入力して検索します。

 

目的のプラグインが表示されたら、インストールをクリックして有効化にして下さい。

 

インストールが完了したら、管理画面左メニューより

「プラグイン→インストール済みプラグイン」

もしくは、

「設定にWebSub /PubSubHubbub」

こちらに表示されていればインストール完了となります。

WebSub /PubSubHubbubの設定

 

上記の画像は、WebSub /PubSubHubbubの設定画面です。

とてもシンプルですよね?

 

冒頭でも話したとおり、WebSub /PubSubHubbubはインストールしておくだけで効果があります。

これと言って、設定をする必要がないのです。

 

「自分のブログはコピーされる程のものでも・・・」

などと謙遜していても、実際にやられると面白くはありません。

 

インターネット上でも、すべての人が善意で行動している訳ではないです。

他人のコンテンツをパクってでも、上位に表示させたいという輩の対策のためにもインストールしておいて下さいね!

まとめ

他人の記事をコピーして、先に検索表示させることを「スクレイピング」と言います。

本来、画像や文章を一括でコピーして、別のサイトに移し替えたりすることに使いますが・・・

 

悪意ある人は、それを人のコンテンツをパクって自分のものにしてしまうことに使います。

包丁だって料理の道具ですが、悪意ある人が持つと凶器に変わります。

 

これはモラルの問題ではありますが、そういったことの対策のためにもプラグインで対策しておきましょう。

似た機能のプラグインに、

【PuSHPress】グーグルに即インデックスさせるワードプレスプラグインとは」があります。

 

ほぼ同じ機能なので、好きな方をインストールしておきましょう。