ビジネス

PDCAサイクルのPとDまでは上手に回せても、多くの人がCとAを見落としているそのわけとは

PDCAサイクルとは

ビジネスでお金を生み出す日下部です。(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

今日の午前中は思い切って完全にオフにしました。

 

たまたま打ち合わせも来客の予定もなかったため、携帯電話をサイレントにして2度寝しました(笑)

いつもは6~7時には起床するのですが、今日は2度寝してから、お昼頃まで爆睡でした。

 

自分でビジネスをやるメリットって、時間を自分で調整できる事もあるよなーっと・・・

お昼にほっともっとののり弁を食べながら、しみじみと実感していました。

PDCAサイクルとは

さて、本日のテーマですが、私が陥ったPDCAサイクルの中のCHECKについて書きたいと思います。

PDCAサイクルはご存知でしょうか?

 

PLAN(計画)のP

DO    (実行)のD

CHECK(評価)のC

ACTION(改善)のA

 

このそれぞれの頭文字を取って、PDCAサイクルと言います。

たとえば、あなたがイベントの企画をするとします。

 

イベントの日にちや会場の取決め、収容人数や流れを念入りに計画(P)します。

そして計画通りに、イベントの実行(D)に移します。

 

イベントの終了後は、しっかりと計画通りに進んだのかを評価および検証(C)していきます。

そして、次のイベントをさらに盛り上げるために、改善(A)をして、また次のイベントの計画に繋げます。

 

この一連の流れのことをPDCAサイクルと呼ぶのです。

図のイメージとしてはこのような感じです。

このサイクルを上手に回して、結果につなげていけばいいのですが、これは意識しないとなかなか上手く回っていかないのです。

PとDは回しやすい

 

 

ビジネスを始めたての当初は、わくわくとドキドキが入り混じった気持ちでいっぱいになります。

とにかく早く結果を出したくて、こんな方向で進んで行こうと計画を立てるのです。

 

そして有り余る情熱が起爆剤となり、成功を目指して実行に移していくのですが・・・

中には、成長を急ぎすぎるあまり、結果を出すことだけに焦点を当ててしまう人がいます。

 

先を急ぎ過ぎるあまり、CHECKに十分な時間を取らないで先へ先へと進もうとするのです。

これでは、せっかく効果があっても、分析が上手くできてないため、ノウハウになりにくい悪い部分があるのです。

 

掛け算の九九を暗記したときのことを覚えているでしょうか?

 

1の段から順に9の段まで何度も何度も繰り返し声に出して記憶したかと思います。

1の段も2の段も完璧にせずに、その上の3の段に進んでも全く身になどなりませんよね?

しっかりとCHECKからACTIONへ

それでは、CHECKが上手くできていない人がどのようにすればPDCAサイクルを上手く回せることができるようになるのでしょうか?

それには2つの方法があるのですが、まずは定期的にチェックするクセを付けることです。

 

猛烈に前進するのはいい事ですが、定期的に進んだ道を振り返り軌道修正を行ってみて下さい。

そうすれば間違いなくビジネスの実力は上がります。

 

私の場合は文章の添削を受けていたのですが、1日1記事を目標にブログ記事を書いていたために毎日記事を書くことにアタマがいっぱいでせっかく添削を受けても見直す時間を設けていませんでした。

毎日どんなテーマで記事を書くか?→PLAN

1日1記事を書く→DO

 

まさに、

P→D→P→Dの繰り返しでした。

 

添削で毎回同じ箇所を指摘されることに気がつきこのままでは成長が見られないと感じたためにCHECKを行う時間を無理矢理にでも作ったのです。

 

学校の勉強でも、

予習→授業→復習→テスト

 

というように、似たようなサイクルを実はすでに学んでいたのです。

授業で学んだことを、復習するかしないかで、アタマに定着する度合いが全然違いましたよね?

 

ビジネスにおいても、しっかりとチェックする時間を取るようにして下さい。

そしてもう一つは、しっかりとこのPDCAサイクルを意識することです。

 

この図式がアタマの中にあるのか?ないのか?

それだけでも結果に大きな差が生まれます。

 

それはやはり、行動したデータを元にしっかりと復習することで

次に行動する方向を軌道修正できるからでしたよね?

 

このPDCAサイクルを意識しながらバランス良く回してみて下さいね。



まとめ

PDCAサイクルの図をイメージします。

そして行動をしつつも、方向が合っているかを定期的チェックしながら改善をして軌道修正を繰り返しながら上手に結果へと結び付けるようにして下さい。

 

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。