ビジネス

キーボードのショートカットをマスターしてネットビジネスで稼ぐスピードを加速しよう!

キーボードのショートカットキーとは

ビジネスでお金を生み出す日下部です。(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

パソコンのキーボードにはショートカットという、作業の時短をするための機能があります。

マウスの操作をキーボードだけで済ませるので、その操作を一度覚えてしまえば、ヘビーローテーションは間違いありません。

 

ネットで稼いでいる人たちは、この機能を使い倒して作業効率を上げています。

 

・・・っと言うことは!

これからネットで稼ぐあなたも、覚えない訳にはいきませんよね!

 

基本的なショートカットについては、こちらの記事にまとめてあります。

ネットビジネスで稼ぎを加速させるための身に付けておくべきショートカットキー神7はこれだ!

 

結構反響が良いので、今回はその続編的なショートカットキーについてご紹介していきます。

ショートカットキーCtrl + F【記事内検索】

まず一つ目のショートカットキーは「Ctrl+F

この機能は、ページ内検索をするためのショートカットキーです。

 

具体的な使い方は、例えば・・・・・下まで、ものすごーく長いページがあるとします。

文章がたくさん書いてある中から、特定の文章の行を探したいときに、いちいち上から探していく作業ってとても面倒ですよね?

 

その作業時間を、一瞬で短縮してくれるのがショートカットキーになります。

 

例えば試しに、このページで検索をしてみましょう。

ブラウザによって検索窓の位置が異なりますが、Ctrl+Fを押すと検索窓が開きます。

 

今回は、グーグルクロームで記事内検索をしてみます。

右上に窓が表示されたら、その中にあなたが検索したい単語を入力してみましょう。

 

例えば、「ネットビジネス」と検索をしてみて下さい。

そうするとネットビジネスと使われている単語にマーカーがされます。

 

検索的の右側にある矢印を押すと、使用しているキーワードまで一発で飛んでいきます。

検索窓の横にある数字(5/13)は、そのページで「ネットビジネス」というキーワードが使われているのが13個で上から5個目を表示しているということを表しています。

 

現在、表示されているキーワードはオレンジのマーカーで表示されるようになっています。

検索してもヒットしなければ、その単語はこのページ内では使われていない単語になります。

 

もしくは漢字が間違っていたり、文章に誤りがあったりするかもしれませんので、キーワードを確認しましょう。

検索性能を上げるためには文章で検索するより単語で検索した方が無難です。

 

ちなみにFはFind【検索】の頭文字になりますので、ショートカットキーを思い出しやすいですよね?

この機能ものすごく時間の短縮になりますので、ぜひ活用してみてください。

ショートカットキーCtrl + B【太字】

次は地味だけど、ボディーブローのように効くCtrl+Bの太文字ショートカットです。

これは字のごとく強調させたい文字を選択してCtrl+Bを押せば太文字に変わります。

 

まさしく、「強調させたい文字」←のこの太文字効果です。

 

BはBold linesで太い線という意味があるので、BoldのBと覚えましょう。

大事なことを、強調して伝えたいときに使用するショートカットキーです。

 

本来太文字にするためには、下のように入力をする必要があります。

まさしく、「<strong>強調させたい文字</strong>」←のこの太文字効果です。

 

ショートカットを使えば、タグの入力もしなくてので便利ですよね。

いちいちマウスに手を持っていく動作を入れるのであれば、キーボードで済ませてしまった方が、圧倒的に楽なんです。

 

これだけの地味な効果ではありますが、一度、覚えたらあなたもショートカットを使い倒していることでしょう・・・ニヤリ

番外編としてのCtrl+F【置換】

番外編として、Ctrl+Fのもう一つの使い方をご紹介します。

※これはエクセルやワードで使える機能のひとつです。

 

Ctrl+Fには、置換というこれまたもの凄く便利な機能が備わっているのをご存知でしょうか?

どのような機能かというと、単語を一括して同時変更をしてくれる機能なんです。

 

例えば、ページ内で「キーワード」という言葉を「単語」という文字に変えたい場合・・・

キーワードという単語を、結構な数で使用していた場合、上からひとつひとつ変更していく作業って骨が折れますよね?

 

そういった状況に出くわしたときは、置換という機能を使って一括で単語を変更しちゃいましょう。

使い方も簡単です。まずはエクセル上でCtrl+Fを押して検索を呼び出します。

 

すると検索窓が表示されるので、上のタブの切り替えで置換を選択しましょう。

 

検索する文字列 → 変更したい単語を入力します。

置換後の文字列 → 変更後の単語を入力します。

 

入力が完了したら、下にある「すべて置換」をクリックしてください。

すると変更したい単語全てが、一瞬でズラッと変わります。

 

ちなみに・・「すべて置換」の横にある「置換」は、押していくごとにひとつひとつ単語が切り替わっていくボタンです。

全ては変更したくなくても、特定の単語の部分だけ変更をしたい場合に使うと便利でしょう。

 

ショートカットキーは、稼ぐ上で必須のスキルです。覚えておいて絶対に損はありません!

今日から一つずつ指に染み込ませて、自然とショートカットに手がいくまで刷り込んでみてくださいね!!

まとめ

ショートカットキーは、マウス操作をキーボードのみで完結させてしまう機能です。

これを覚えると、タイピングのスピードの向上につながり、作業効率も劇的に上がります。

 

紹介したショートカットキーのまとめ

  • Ctrl+F→ページ内検索を使って時間の短縮ができる
  • Ctrl+B→強調させたい文字を太文字にする
  • Ctrl+F→キーワードを瞬時に別の文字に置き換える

 

ネットビジネスで稼いでいる人は、ほぼ間違いなく習得しているスキルでしょう。

ショートカットはたくさんありますが、よく使う機能はほんの一部。

 

タイピングと同じくらい、身につけておいて損はないスキルです。

ぜひマスターして使いこなせるようにしておきましょう!

 

基本的なショートカットを身につけたい!ということであれば、こちらの記事が参考になります。

ネットビジネスで稼ぎを加速させるための身に付けておくべきショートカットキー神7はこれだ!

 

タイピングを身につけたければ、こちらの記事を参考にしてみましょう。

ネットの副業でお金を稼ぐなら、まずタイピングをマスターしよう!稼ぎが増えるタッチタイピングの覚え方

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。