ブログ

家計が助かる?ブログ・メルマガアフィリエイトで5万円の収入を増やす!累計年商7億円社長が教える、趣味や経験をお金にかえるコンセプトの決め方

コンセプトの決め方を動画解説

ビジネスでお金を生み出す日下部です。(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

ブログやメルマガで記事を書くときに、必ず意識をしてもらいたいことがあります。

・・・・・それは、ターゲットです。

 

誰に?何を?伝えたいのかを意識するだけで、文章の伝わり方がガラリと変わるのです。

この記事では、ターゲットの選定から記事の書き方について解説していきます。

コンセプトの設定方法

突然ですがヤッホーブルーイングという会社をご存知でしょうか?

よなよなエールやインドの青鬼など、ユニークな商品を醸造・販売している会社です。

よなよなの里

 

この会社は一つの商品を作るときのターゲット設定を

  • 30歳前後の女性
  • 責任ある仕事をこなすOL
  • 休日は朝からヨガ
  • 住んでるところは東横線、日比谷線沿線
  • 駅でいえば中目黒、自由が丘
  • 独身又は既婚で子供がいない
  • お酒や美味しいものが好き
  • ファッションや持ち物にこだわりが強い
  • 家に帰ったらお酒を飲んで素になる
  • 雑誌のイメージは、Oggi、Ginger、Crea

 

こんなにも詳細に書き出し商品を制作しています。

ここまで人物像をイメージすることができれば、ピンポントでターゲットに商品を販売する事ができますよね。

 

まずは、あなたのターゲットとなる人物像をできるだけ鮮明にイメージしましょう。

相手のイメージが定まったら、次はあなたの得意分野の洗い出しです。

得意分野をコンセプトにする方法

ブログやメルマガでお金を稼ぐには、まず自分の得意分野を洗い出すことが必要です。

あなたの得意分野や興味のある分野を中心に、ブログやメルマガで情報を発信して収入を得ることになります。

 

ブログやメルマガで情報発信をする際に注意することは、あらゆる人に向けて情報を発信しないこと

なぜならば、たくさんの人に向けて情報を発信してしまうと、ブログの専門性が低くなるからです。

 

「一体なんのブログ?」っと思われたら、他のより専門的な情報発信しているブログへと読者は流れてしまいます。

 

そこでまず最初に行うべきことは、なんのテーマで情報発信をするかコンセプトを決定することです。

 

このブログの場合、「法人2社を経営して累計売上7億円の会社をつくった元普通の会社員が、今までの経験を活かし、これからビジネスを始める人に向けて、稼ぐ方法を伝える」っというのがコンセプト。

 

人よりもちょっとでも詳しいことをお持ちであれば何でもオッケーです。

まずはどんな情報を発信していくかコンセプトを決めましょう。

3つの入口からのコンセプトの決め方

ここでコンセプトの決め方について、もっと具体的に解説をしていきます。

どのようなことを発信していきたいかを決める際、3つのテーマの中から絞っていくと見つけやすいのではないでしょうか。

 

1, あなたに趣味があるなら、趣味を活かした情報発信

2, 私のような経験を活かした情報発信

3, 趣味も経験もないのであれば、興味がある分野をゼロから学び情報発信

 

例えば、1の趣味を活かした情報発信では、旅行が趣味だったり、ゴルフが趣味であれば、その事についてブログを発信すればいいのです。

 

内容は、海外旅行に行った先の国の美味しい食べ物屋さんだったり、現地の情報だったり、起こったトラブルだっとりと、感じた事をリアルに書くことで、それはあなた発信の情報になるのです。

 

大事な部分は、あなたのオリジナルな言葉で表現することです。

同じ経験をしても10人いれば10通りの感じ方があるように、あなたが感じた部分をあなたの言葉で発信して下さい。

 

こうして、あなたが発信している情報に興味を持った読者さんがあなたのブログに集まり始めます。

たくさんの人に読んでもらい興味を持ってもらったところで、読者さんが喜ぶような商品を紹介し、その紹介料を頂きます。

 

ざっと紹介できる商品を確認してみたのですが、

  • ホテル予約
  • 航空券検索
  • ツアー
  • クレジットカード
  • 海外Wi-Fiルーター

 

などなど、他にもたくさんの紹介できる商品があるのです。

商品サービスを提供している会社をアフィリエイトサービスプロバイダーと呼んだりします。

アフィリエイトをするならば、まずは無料でできるASPの登録からはじめよう!

 

 

私はアフィリエイトの仕組みを学んだとき、過去に不動産会社に勤めていた経験から、不動産仲介業に似ているなと思いました。

不動産仲介業は簡潔に説明すれば、大家さんが不動産を所有しており、その部屋を借りたいお客さんを見つけてあげるのです。

 

仲介業者はお客さんを紹介したマージンをもらいます。

これがアフィリエイトでいう紹介手数料ですよね。

 

不動産仲介もアフィリエイトも自分の商品を持たなくても、お客さんを見つけてくれば報酬になるのです。

 

その入口としてブログやメルマガがあると、ここでは思ってもらえれば、理解しやすいのではないでしょうか。

誰のために書くのか?

コンセプトが決まれば、次はターゲットを決めていきます。

誰に?

どうなって欲しいの?

 

ここが決まらないと記事を書いていてもボヤッとして何を伝えたいのかわからなくなります。

 

私も最初はターゲットを意識せず誰のために情報発信しているのか、誰を喜ばせたいのかが曖昧で自分の書きたいことばかり書いてました。

 

結果・・・・っで?何が言いたいの??

そんな感じのブログになってしまいました(苦笑)

 

冒頭部分で例として出した、よなよなエール社長の言葉ですが、

「99人が嫌いでも、1人が熱狂すれば良い」

この様にして熱狂的なファンを集めることができれば、ライバルだって怖くなくなりますね!

 

まずは1人のひとに猛烈に響くよう相手をイメージしながら書いてみよう。

まとめ

1,どの分野で情報を発信するかコンセプトの決定

2,ターゲットを明確にし、誰に、何を?の部分を明確にしよう

 

上記の2点を意識しながら、あなたオリジナルの情報発信をしていこう!

読者が集まり、ファンが増えれば月5万円以上稼ぐことも夢ではないだろう。

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。