ビジネス

在宅でパソコンを使いながら副業ができる!初心者に嬉しい在宅ワーク募集サイトまとめ

インターネットで在宅ワーク

自分の都合で、どうしても在宅ワークを選択しなければいけない状況のときってありますよね?

 

  • 子育て中のママさんが子供を預けられない
  • 病気がちで思ったように仕事に出られない
  • 人間関係のストレスで家の外に出たくない
  • 副業しているのを会社にバレたくない
  • そもそも時間帯が合わなくて、副業やバイトを断念している・・・など

 

今の時代、パソコン1台持っていて、インターネットに接続できる状況であれば、自宅にいながらお金を稼ぐことなど容易いのです。

 

今回の記事では、在宅ワークの中でもアルバイトよりのクラウドソーシングサイトをまとめてみました。

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは、インターネット上で業務の発注をやり取りすることです。

 

難しく考える必要はありません。たとえば、内職の仕事は、材料を取りに行く、もしくは、材料を届けてくれて、それを製品にして納品した個数で報酬がもらえますよね?

 

ただこれをオンライン上でやり取りするだけです。

まずは仕事の案件を持っているウェブサイトに無料登録を済ませましょう。

ウェブサイト上で募集している仕事に応募して、作業をこなせば報酬がもらえる仕組みです。

 

例えばこんな仕事を募集しています。

  • 記事作成
  • データ収集
  • 資料作成
  • アンケート
  • 画像加工

・・・・などなど、他にも数百種類のカテゴリーと数百万件の仕事がやり取りされています。

仕事を開始するまでに、面倒な手続きは必要なく、やる気があれば誰でも簡単に仕事をすることが可能です。

 

やる気があればなんでもできる!ムキッ

在宅ワークのメリットとデメリット

在宅ワークのメリットはなんと言っても、

 

【メリット】
・自分の好きな時間とペースで仕事ができる

・初期費用が掛からず始めることができる

・材料を自宅に置くスペースを取らなくてもよい

・自分の作業スピードを上げれば、より稼げる

・資格がなくてもお金を稼げる

 

ネットで仕事をする一番のメリットは、自由な時間設定と好きなペースで仕事をできることだと思います。

もし子供がぐずってしまっても、パッとあやしてあげて、落ち着いたらまた仕事を再開するといった具合に、融通も効きますよね?

 

ただし・・・

良いことばかりではないのですが、念のためデメリットもお伝えすると、

 

【デメリット】
・いくらでもサボることができる

・パソコンでの仕事が基本になるため操作を覚える必要がある

・大きく稼ぐようなことはほぼできない

・没頭してしまい時間管理を怠ると昼夜逆転する

・人によっては、より引きこもりを助長することにもなりかねない・・・など

 

克服できないデメリットではありませんが、自宅で仕事をすることは、人目がない状況なのでサボりだしたらキリがありません。

 

仕事を開始する前に自己管理がしっかりとできるかどうか?

その辺をしっかりと見極めてスタートするようにしましょう。

信頼ができるクラウドソーシングサイト集

在宅ワークを始める際に、必ず登録が必要になるクラウドソーシングサイトをいくつかご紹介します。

 

サイトによって、メリット・デメリットや使いやすさも違います。

設定された手数料にも相違がありますので、よく確認をしておきましょう。

ランサーズ

日本最大級のクラウドソーシングサイト、たくさんの大手企業とも提携をしている信頼できるサイトです。

 

無料で登録が可能で、初心者でも安心のサポート体制なので、登録から作業開始までスムーズに可能です。

 

ただし、仕事が完了して、実際に報酬を獲得した場合に、報酬額の5~20%の利用手数料が必要です。

仕事がキャンセルされたり、報酬が獲得出来なかった場合は、利用手数料も不要です。

 

もしわからないことがあれば、遠慮なくサポートに問い合わせをすれば問題解決。

仕事をしたのに報酬がもらえないなんてこともありません。

 

もし、仕事の出来映えば認められるようなことがあれば、継続して仕事の依頼が舞い込んでくる可能性もあります。

 

報酬が高い案件はウェブの知識や能力が必要になりますが、スキルを磨いてより報酬の高い案件にチャレンジしてみるのもありだと思います。

クラウドソーシング「ランサーズ」
クラウドソーシング「ランサーズ」

クラウドワークス

仕事依頼数が171万件以上、仕事のカテゴリーも200種類以上はあるクラウドソーシングサイト。

 

経験不問の仕事から、専門性の高い仕事まで、種類はさまざまです。

もちろん無料で登録することができますし、仕事の始まりから終わりまで、すべてインターネット上で完結します。

 

登録・仕事への応募:0円  システム利用料:報酬の5~20%

 

スマホのアプリも開発されているため、移動中でもトイレの中でもスマホで仕事が探せます。

 

こちらのサイトも専門のスタッフがサポートをしっかりとしていますので、仕事上のトラブル対応があったときも、悩まずすぐに相談可能です。

 

安全・安心して仕事に取り組めるクラウドソーシングサイトになります。

在宅ワークならクラウドワークス

ココナラ

「みんなの得意を売り買いする」がキャッチフレーズのココナラ。

テレビCMも放送されているサイトです。

 

 

ココナラは、知識・スキル・経験を売り買いできるオンラインマーケットです。

知識・スキル・経験という目に見えないものを出品するというのが斬新ですよね?

 

自分には、売り買いできるほどのスキルがなくても、一度サイトを登録して、どういうスキルが出品されているのか見てみるのもありだと思います。

 

似顔絵や恋愛相談、占いや育児について・・・などなど、とにかく色んな仕事を出品できるので、もし人気が出たら、

普通に作業をこなして報酬を得るよりも報酬が稼げる可能性もあるかもしれません。

 

さらに「おひねり」という制度もあり、価格以上に満足なサービスを提供した場合、購入者から追加でお金をもらえる、ココナラ独自のユニークな制度もあります。

 

月間取引件数は60,000件以上あり、出品は無料で、 案件が成立したときに報酬が発生する仕組みです。

 

【ココナラの成約手数料一覧】

 

TVCMで話題の【ココナラ】無料会員登録はこちら

サグーワークス

ウェブライティングに特化したクラウドソーシングサイト「サグーワークス」です。

文章を書くことで報酬がもらえるサイトなので、ライティングスキルが高い人や、文章を書くことが好きな人にオススメします。

 

また、これからライティングのスキルを高めたいと思っている人も練習を積み重ねながら報酬がいただけるので、苦手意識を持たずにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

初心者がまず目につくような、データ収集やデータ入力等の作業よりも自分で文章を考えて記事にするという意味では、よりクリエイティブな作業にもなりますよね?

 

無料で登録ができて、報酬はポイントで支払われます。

ポイントを現金に交換するときの手数料を添付しておきますね。

 

ウェブライティングのスキルを高めると、他のネットビジネスでも大いに稼げる可能性が出てきます。

他のクラウドソーシングサイトと比較すると案件こそ少なめですが、初心者向けでオススメです。

 

記事作成で10万の報酬をゲット!サグーワークス

まとめ

ここで紹介した在宅ワークサイトを利用すれば、アルバイトをする感覚で、自宅にいながらお金を稼ぐことが可能です。

 

パソコン1台あってインターネットさえつながっていれば、好きな時間に、好きな場所で、収入を得ることができるでしょう。

 

ただ「クラウドソーシングだと、依頼はもらいやすいですが、1つ1つの案件の単価は低いことが多いです。「これだけでは足りない…」そんなあなたには、在宅でできるビジネスとして「アフィリエイト」というビジネスがあります」

 

さらに収入を伸ばしたいと思ったら、以下の記事ものぞいてみて下さいね!

この記事を読むだけでアフィリエイトの仕組みがよくわかる!初心者のためのアフィリエイト入門講座

 

ブログとメルマガを使って収入を得るための「”超”重要な3つの要素」とは

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。