ツール

オンラインでメモを取りたければエバーノートを活用しよう。図解で簡単Evernoteの使い方マニュアル

Evernoteとは?

ビジネスでお金を生み出す日下部です(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

日々の生活の中で、忘れたくない事や、ふと浮かんだアイデアなど、

『これはメモしておかなくては!』と感じる場面があります。

 

でも実際には、メモを取るには情報が多すぎるなど、満足にメモをとれないことがあります。

スマホのメモ機能やメールの下書きに何かを書き留めていたとしても、後から探したいときに、たくさんのメモの中から、目的のメモがどこにあるのか中々見つけることが出来なかったりしますよね?

 

このような経験があるのであれば、今までのメモに関する課題を解決できるかもしれません。

Evernoteは、あらゆるメモや情報を貯めていくことで、それらをより使いやすく、より素早く役立てることができるツールです。

 

何も考えずにメモしていくだけでも、今までよりずっと楽にメモすることができるようになります。

今回の記事では、Evernoteにまったく触れたことがない方に向けて、具体的なメモの使い方についてまとめました。

スマホで使うメモアプリにEvernoteが選ばれる理由とは

ふと思い浮かんだことがあったら、スマートフォンのEvernoteアプリを立ち上げ、どんどんメモしていきましょう。

とにかく使うか使わないかも分からないことでもなんでもいいので、とにかくメモしてみてください。

 

「必要のないことかもしれない事まで、なんでもメモして、何がどこにいったか分からなくならないの?」

と思うかもしれませんが大丈夫!!

 

Evernote には高速で強力な検索機能があるのです。

キーワードを入力すれば、テキストメモだけでなく、写真の中の文字列までも認識してくれます。

 

まずはどんな些細なことでもメモをして、必要であれば検索から探し出すようにすればいいのです。

メモしたものをいつでも自由に引っ張り出せる検索機能が、Evernoteを愛用する理由のひとつとなっています。

 

 

まずはEvernoteを使うために登録していきましょう。

Evernoteは無料で利用することができるツールです。

※アップグレード版は課金が必要

 

お手持ちのスマートフォン(Androidでもiphoneでも可)からEvernoteのアプリをダウンロードしていきます。

 

● Androidの方はGooglePlayストアからダウンロードして下さい。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.evernote&hl=ja

 

● iphoneの方はiTunes Storeからダウンロードして下さい。

https://itunes.apple.com/jp/app/evernote/id281796108?mt=8

エバーノートに登録

 

 

アプリを立ち上げると

このような画面になります。

 

 

 

 

 

お持ちのメールアドレスと

パスワードを入力して次に進みます。

 

 

 

 

 

内容を確認したら

『了解』をタップして進みましょう。

 

 

 

 

 

これで登録は完了です。

とても簡単ですね。

 

 

 

Evernoteで選べる3つのプラン

 

プランは3つ!無料、有料、有料、ムキッ

 

・ベーシック(無料)

・プラス(有料)

・プレミアム(有料)

 

今回は無料のベーシックでの説明になります。

 

プラスやプレミアムは有料ですがEvernoteをさらに使いたくなったら、いつでも変更可能となっています。

プランの違いはこちらのページで詳しく書いてあります。

https://evernote.com/intl/jp/get-started

エバーノートの使い方

プランの選択が終わると、3ステップの「使い方の紹介」が始まります。

Evernoteの基本操作を知ることが出来ます。

簡潔な紹介ですが最初の操作を覚えるために見ておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メモしてみよう!!

ノートにはタイトルをつけたり、『ノートブック』としてまとめたり、検索しないようにタグをつけることも出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

上部の「ノートの題名」と書かれている部分がタイトルで、

下部の「今考えていることは何ですか?」と書かれている部分が本文の入力欄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

入力するとこのような形になります。

検索する

Evernoteを使っているうちに、たくさんのノートやメモが増えていきます。

何がどこにいってしまったか分からない場合でも強力な検索機能があるので、すぐに探したいメモが見つかります。

 

 

 

画面右上の「虫眼鏡」をタップして、

検索してみましょう。

 

 

 

 

 

入力欄に文字を打ち込むと、

すぐにそのキーワードを含む

ノートが表示されます。

タイトルだけではなく、

本文まで検索をしているので

すぐに確認できます。

Evernoteができる4つの機能 

Evernoteには、メモ機能を含めて他にもこんなことが可能です。

  1. テキスト(メモ)
  2. 写真・画像
  3. 音声
  4. ウェブページ

 

 

 

 

 

 

 

なかでも音声メモはマイクのボタンを押したそばから録音が始まり、完了を押すと止まります。

 

メモが必要だけど、テキストを打ち込むのが面倒という時に、音声メモを使えば素早くメモをとることが出来ます。

音楽が好きで何か思いついたメロディーを口ずさんで録音するというような使い方も可能です。

 

音声メモ機能は、全てのプランで使うことが出来ますが、無料のベーシックプランは1ノートあたりのサイズが25MBです。

長時間の録音は難しく、音声メモをよく使うようなら、1ノートあたりのサイズが200MBになる、Evernoteプレミアムへの変更も検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

Evernoteとは、自分の思いついたアイデアや情報を蓄える全てをメモするのにとても便利なツールです。

 

Evernoteは同一のアカウントでPC版でも使うことができます。

基本的にネットに繋がってさえいれば、いつでもどこでも情報を引き出すことが可能。

 

グーグルクロームの拡張機能としてもEvernoteを使ってメモを取るという利用方法もあります。

大切なアイディアのタネを忘れないように、Evernoteにしっかりとメモしておいてくださいね。

 

オンラインビジネスで成果を上げるための方法について記事を書いています。

ビジネスに興味があれば、一度のぞいてみてください。

 

この記事を読むだけでアフィリエイトの仕組みがよくわかる!初心者のためのアフィリエイト入門講座

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。