コラム

良いブログ記事をたくさん書くために必要な集中力の高め方

良いブログを書くための集中力

 

ビジネスでお金を生み出す日下部です(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

パソコンを使用して作業をしていると、フッとした瞬間に集中力が切れてしまうときってありますよね?

 

ブログを書こうと思っていたのに、スマホが気になりいじってしまう。

気がつくとヤフーニュースを見てしまっている。

 

ネットでビジネスしていると、こんな経験一度はあると思います。

いや・・一度と言わず二度三度・・・・

 

そんなことでは、中々結果に結び付かないことはわかっていると思います。

この記事では、ネットビジネスで成果をあげるための集中力強化法について書いていきます。

 

筋肉の声が聞こえるまで意識を集中させるんだ・・・ムキッ!

ブログを書くときに、目の前の作業に集中するには?

 

 

現在やっている作業のみに集中するために、行動する内容を一つだけ書き出します。

テキストでもWordでも、メモ紙でもいいです。

 

とにかく”今”やっている作業は何なのかを、頭から無くさないために目に見える場所に書いておきましょう。

そうする事で、集中力が低下して気が散っても、「やべっ!再度、集中だ!!」っと作業に戻ってこれるのです。

 

それではなぜ注意力が散漫になり、他のことを考えてしまうのでしょうか?

 

それは、記事の内容をリサーチしたり、記事を書いているときは、伝えたい事をイメージしながら書いているからです。

想像力が働いているので、脳が別のアイディアを出しやすい状態になっているのでしょう。

 

悪いことではないのですが、今は本題に集中して記事を書き上げなければなりません。

現在の行動に意識を集中するために、最初のうちだけでも行動する内容を書き出してみましょう。

余計なモノは置いておかない

 

 

2つめは、余計なものは机にしまっておくことです。
机に引き出しがない場合は、作業をする以外に集中力が削がれるようなものは手元に置いておかない。

 

スマホは害悪以外のなにものでもありません。
作業が終わってから、存分にいじればいいと思います。

 

机の引き出しにでも閉まっておくか、手に届かない遠くの場所に置きましょう。

それからテレビ・・・

 

付けっ放しにしておくと、記事を書く集中力が根こそぎ持っていかれます。

この対策としては、録画を取りましょう。

 

リアルタイムで見なくたっていいですよね?

見たい番組は、録画をしまくればどんどん溜まっていくでしょう。

 

そうすると今度は不思議なもので、溜まってきた番組を見る気が失せます。

この状況になれば、記事を書くことに集中できますよね!

自分で集中力をコントロールする方法

 

じつは集中力というのは、自分の力でコントロールすることができるのです。

その方法とは、以下の7つを意識的操作します。

  1. 場所
  2. 姿勢
  3. 食事
  4. 感情
  5. 習慣
  6. 運動
  7. 瞑想

・・・では、一つ一つ解説していきましょう。

①場所

パブロフの犬をご存知でしょうか?

「パブロフの犬」とは、犬にエサを与えるときに、ベルを鳴らしてから与えることを繰り返します。

すると犬は、ベルを鳴らすだけでよだれを垂らすようになるのです。

 

これを条件反射といいます。

「パソコンの画面を前にしたら、サッと集中する!」というクセを付けましょう。

②姿勢

顔を下に向けて背を曲げた状態でいると、元気が出ないばかりか身体に負担がかかります。

ネットビジネスは長時間モニターを見ている仕事なので、疲れやすい体質になります。

 

本当に細かい話まですると、姿勢が悪いと血液の循環も悪くなり集中力の低下も招きます。

身体のあちらこちらが痛むと、その度に集中力が削がれますよね?

 

集中力を上げるために、姿勢を正しましょう。

③食事

脳の栄養分は糖分です。記事を書くために頭を働かせるために食事は大事です。

ただし血糖値が上がりすぎても、集中力が低下する原因になります。

 

また、暴飲暴食も内臓に負担が掛かるため健康に悪影響です。

細かく凝りだすとキリがなくなるので、最低でも3食バランス良く食べることをオススメします。

 

特に朝食は、1日の食事の中で最も重要と言われています。

脳の働きや集中力にも影響するので、良い記事を書くためにしっかりと摂りましょう。

④感情

感情をうまくコントロールして集中力を高めましょう。

誰かに見下されたり、バカにされたときの反骨精神をやる気のバネにする人がいます。

 

あるいは、書くことに楽しみを見出し、集中力を上げる人もいるのです。

時間がなくて焦っているときに記事を書こうとしても、良い記事にはなりませんよね?

 

その場合は深呼吸して、落ち着くようなBGMでも流せば集中力が増すでしょう。

オススメのBGMサイトの紹介記事を書いてみたので、もし良ければ参考にしてみてください。

 

アフィリエイトで作業をするときにオススメのBGM検索方法について

[blogcard url=”https://gaku78.com/1608/”]

⑤習慣

心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。

 

筋肉は習慣の賜物だ・・・ムキッ![/char]

 

これはどこかの哲学者の名言のようですが、プロ野球選手の松井秀喜選手の座右の銘だそうです。

野球にあまり興味がない人でも、ホームランをバカスカ打っていた凄い選手という印象はありますよね?

 

豪速球を打ち返す野球選手の集中力は、人並み外れています。

「集中力をなにがなんでも高めるぞ!」と、心が変われば最終的には運命を変えることができるのです。

⑥運動

個人的に、集中力を高めるためには最適な方法だと自負します。

ウォーキングやストレッチだけでも、作業前にするだけでも集中力が違います。

 

できることであれば、運動は定期的続けましょう。

ストレス発散にもなるし、パソコンの前に座りぱなしの状態は心身共にあまり良くありません。

 

なんか集中できないな・・・って調子が悪いときは、パソコンから一度離れて運動してみましょう。

そうすることで集中力が増しますので、作業のスピードも上がりますよ!

⑦瞑想

集中力を高める方法として、運動の次くらいに効果があるのでオススメです。

瞑想は5分程度、できれば暗闇で目をつぶってあぐらを書いて座りましょう。

 

鼻からゆっくり息を吸って、口からゆっくりはいてを繰り返し、身体の力は抜いてリラックス。

余計なことは考えずに、ただただ自分の息の音に耳を澄ませるだけで、集中力が増しますよ。

 

以上、このように自分をコントロールして集中力を高めましょう。

ブログにとって大事な集中力は、自動で高まっていくものではなく自分で高めていくものです。

 

ぜひ、これらを意識して良い記事を書き上げましょう!

まとめ

慣れるまでは、意識をしていないと注意力が散漫になります。

今回、紹介した方法を意識して集中力を高めましょう。

 

集中力を高めるためのコツは、極限までやらないことを切り捨てることです。

極端な話、机と椅子とノートとペンしかない部屋だったら・・・

 

書くことだけにとことん集中できますよね?

よく作家が、ホテルに缶詰になるのは集中するためだと思います・・・たぶん。

 

1つしっかりした記事を書くには、結構な集中力が必要になります。

その集中力を養って、ユーザーにとってわかりやすい記事を書けるようにしましょう!

 

もし記事の書き方を学びたいのであれば、こちらの記事を参考にしてみてください。

ブログの稼ぎ方を身につけるための無料でもできる文章力養成講座

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。