ビジネス

メルマガで商品を販売するにはコツがある!?おもしろいように売るためのマル秘販売テクニックとは??

商品を販売するための教育について

ビジネスでお金を生み出す日下部です(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

商品を販売するときに最も重要なことは何だと思いますか?

集客力?販売力?文章力?・・・・・

 

それらはどれも商品を販売する上で必要ではあります。

・・・が、しかし、それらのスキルより最も重要なスキルが教育なのです。

 

・・・・・・教育???

普段聞き慣れないワードなので、あまりピンとこないですよね?

 

教育とは、商品を販売する相手に、情報を提供して学んでもらうことです。

このスキルを極めると、逆に相手から商品を販売してほしいと求められるようなことも出てきます。

具体例を交えて”教育”を解説

では、わかりやすいように具体例を交えて解説していきましょう。

あなたがいま、車の購入を検討していて、A田さんとB木さんという車の営業マンがいるとします。

 

この二人の営業マンのどの部分が違うのでしょうか?

販売テクニックの失敗例と成功例を極端にわかりやすくしてみます。

販売テクニックの失敗例と成功例

販売テクニックの失敗例【A田さんのケース】

販売店を訪れたあなたにA田さんが問いかけます。

A田:「お客様、お車をお探しでしょうか?」

 

あなた:「はい」

 

A田:

「ちょうどお客様にオススメのお車がございまして!

アトキンソンサイクルや大容量クールドEGRなど、

開発で培ってきた燃焼技術と損失低減技術を投入しながら改良を重ねることで、

ガソリンエンジン世界トップレベルとなる最大熱効率40%を達成しました。

燃費性能を飛躍的に高め、エコでありながら、走りの楽しさも体感できる・・・・云々」

 

あなた:「・・・」

 

販売テクニックの成功例【B木さんのケース】

それでは、もう一人のB木さんという営業マンの方はどうでしょうか。

B木:「お客様、お車をお探しでしょうか?」

 

あなた:「はい」

 

B木:「私、店舗の店長代理を勤めていますB木と言います。どの様なお車をお探しですか?」

 

あなた:「もう少しで子供が産まれそうなので少し広めのファミリーカーでオススメはありますか?」

 

B木:

「はい、お客様にピッタリのお車がございます。お子様が産まれそうということでしたので、

抱っこしながらでもドアの開閉に困らない両側パワースライドドアの車種がファミリー層には大人気でオススメですよ。

7人乗りとは思えないほど、小回りが効き運転がしやすく、室内は天井が高く、広い車内空間と

使い勝手に優れたレイアウトで、燃費もよく家計にも優しい車なのです。」

 

あなた:「ほう、パワースライドドアとは便利ですね。燃費はどのくらい?」

 

B木:「リッター◯リットルです。」

 

あなた:「へぇ〜、それでいくらくらいなの??」

 

 

・・・・

わかりやすいように極端に書きました。

この二人の営業マンの違いがわかりますか?

 

A田は、車の性能を詳しく説明してくれているのですが、正直アタマに入ってきません。

この情報は、A田が伝えたい情報であり、相手が知りたい情報ではないからです。

 

車を購入するときに、ほとんどの人は性能よりも用途を重視しますよね?

特に女性の方は、「馬力がどーの」とか、「熱効率が云々・・」なんて気にして車には乗りません。

 

B木は、相手のニーズがどこにあるかを知り、そこから話を展開していますよね?

その上で、ユーザーにマッチした車の使い方や、メリットなどの情報を伝えています。

 

お客さんにとっての最良な車の使い方を提案することで、商品の必要性をアピールしているのです。

インターネットビジネスでは、お客さんに情報を与えて学んでもらう行為をメルマガで行います。

 

このような手法が、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と呼ばれている販売テクニックになります。

ネットで商品を販売するために、必要なテクニックなのです。

DRMとメルマガを使った販売方法


ネットビジネスは、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とすごく相性がバツグンに良い手法です。

きちんとした手順を行えば、爆発的に商品を販売する事ができる可能を秘めています。

 

対面販売の場合は、営業マン一人につき一人のお客さんを相手するのが普通ですよね?

ネットでDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を使えば、一人でも大勢のお客さんを相手に商品を販売することができるのです。

 

ネットで商品を販売するために、DRMを使う方法として、3つのステップを行います。

3つのステップとは、集客 → 教育 → 販売というステップで商品を販売していきます。

 

では、それぞれのステップにはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

 

■ステップ1:集客

【各種メディアの活用】

メディアの例

  • ブログ
  • 動画(YouTube)
  • SNS(Facebook、Twitter)
  • 無料レポート
  • ランディングページ
  • 広告

 

■ステップ2:教育

ユーザーが知らない情報を与えることで、商品に興味を持ってもらい購入へと誘導すること。

例えば、「肌を綺麗にしたい!」、「芸能人の様に綺麗になりたい!」っと思っている人たちを集客します。

 

 

そこへ、肌を綺麗にする情報、芸能人が使っている美容方法などの情報を与えて、ユーザーに成長してもらうのです。

 

■ステップ3:販売

【販売(形態)】

  • アフィリエイト
  • 自社開発商品
  • コンテンツを持っている人との提携

 

【販売(方法)】

  • アップセル
  • クロスセル
  • ダウンセル

 

集客・教育・販売についての具体的な使い方は、こちらの記事にまとめています。

ブログとメルマガを使って収入を得るための「”超”重要な3つの要素」とは

まとめ

3ステップの中で、特に重要なのは教育です。

教育にメルマガを使えば、1人でも大勢を相手に商品販売することだって問題ありません。

 

そして、高額な商品でもメルマガのみで販売することも可能になるのです。

さらには、教育を極めると、お客さん側から「ぜひ売って欲しい」と求められる状況をつくりだすことも可能になります。

 

ただし、相手から商品を売ってほしいと言われるようになるまでには、信頼関係を構築しておく必要が出てきます。

誰かもわからない知り合ったばかりの人から、騙されでもしない限り、数十万の買い物なんてしませんよね?

 

まずは、メルマガ配信システムと契約を済ませて、読者との関係構築をするべくメルマガ発行の準備をしましょう。

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。