WordPress

【Akismet Anti-Spam】英語のスパムコメントがウザったい|そんなときはプラグインでブロック対策!

ビジネスでお金を生み出す日下部です(^^)
ブログで、あなたの稼ぎになる情報を発信しています。

 

WordPressで記事の投稿をしていると、必ず増えてくるのがスパムコメントです。

迷惑メールと同様に、コメント欄に英語でスパムコメントが書き込まれます。

 

アクセスが増えてくると、日に数十件来ることも珍しくありません。

そのひとつ、ひとつのコメントを自分が判別・削除対応していたのでは、時間がいくらあっても足りません。

 

そこでAkismet Anti-SpamというWordPressにデフォルトで装備されているプラグインを使用してブロック対策をしておきましょう。

数分もあれば完了する作業となりますので、この記事で設定方法を確認していきましょう。

 

Akismetでスパムコメント対策

コメントやトラックバックの内容を、サーバーでチェックしてくれるスパム対策のプラグインです。

スパムコメントを自動でブロックしてくれるので、とても便利。

 

使用するにはユーザー登録が必要ですが、無料で登録をすることができます。

WordPressを運営している会社が提供・管理しているので信頼できて安心ですね。

 

俺様の筋肉でスパムなんて撃退してやるぜ!ムキッ

Akismetのインストール

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)はWordPressにデフォルトで装備されているプラグインです。万が一、削除してしまった場合でもプラグインの新規追加よりインストールすることが可能です。

 

WordPressに初めてプラグインのインストール方法されるのであれば、こちらの記事に詳しくまとめていますので、こちらを確認して下さい。

プラグインのインストール方法を図解と動画で初心者にわかりやすく解説【WordPress】

 

まずはWordPressにプラグインをインストールしましょう。

インストール方法は、管理画面にログイン後、左サイドメニューの中から、プラグインを選択し新規追加をクリックします。

画面が切り替わったら、右上の検索窓に「Akismet」と入力してプラグインの検索をしてください。

 

Akismetが表示されたら、今すぐインストールをクリックし、その後に有効化をすればインストール完了です。

インストールが完了しているかの確認は、管理画面に戻り、左サイドメニューの設定の中に、Akismetが表示されていれば完了となります。

Akismetの使い方

ここで注意して欲しいのは、Akismetを有効化にしても、動作してくれる訳ではないということ。

Akismetのスパムコメント振り分け機能(Anti Spam効果)は、ブログとは別のサーバーにて行われているからです。

 

そのため、「APIキー」というブログとAkismetサーバーをつなぐための暗号キーを取得する必要があります。

プラグインのインストールが完了したら管理画面のプラグインをクリックしてください。

 

インストールが完了していれば、「Akismet アカウントを設定」が表示されますのでクリックしてください。

 

画面が切り替わると以下の画面になりますので、「APIキーを取得」をクリックしましょう。

 

「GET AN AKISMENT API KEY」をクリックします。

 

ユーザー登録を済ませてください。

入力が完了したら、右下の「Sign up→」をクリック。

次にプランの選択画面に移動します。

無料プランと有料プランがありますので、ここは左にある無料プランを選択しましょう。

上記の画面に切り替わったら、金額表示されている赤枠の部分を確認します。

そのままの状態で登録すると費用が発生してしまうため、無料プランに切り替えます。

 

矢印の部分をドラッグ&ドロップで左にスライドさせてみてください。

すると動きますので、そのまま0円までスライドさせます。

①ドラッグで左にスライドしたら金額が¥0/YEARになります。

②金額を確認したらクリックをしてください。

ポップアップで上記画面が表示されたら「Activate this site」をクリックしてください。

 

Akismet API keyが表示されますので、コピーをしましょう。

コピーしたらワードプレスの管理画面に戻ります。

 

管理画面のAkismetプラグイン→設定を選択しましょう。

上記画面のAPIキーの部分に先ほどコピーしたAPIキーを貼り付けして、「変更を保存」をクリックして設定は完了になります。

スパムがブロックされたかの確認方法

コメントが付いたら通知が届きますので、管理画面のコメントから確認してみましょう。

プラグインがスパムかどうかの判断がつかない場合は、②の「承認待ち」の状態になります。

 

コメントがスパムの場合は、スパムをクリックするか、判断がつかない場合は、スパムチェックをクリック。

すると自動でスパムフォルダに振り分けされるようになります。

 

コメントを確認して英語で書かれているものについては注意をしてください。

ほとんどがスパムコメントになります。

 

振り分けされたスパムコメントは②のスパムで確認することが可能です。

通常のコメントを間違えてスパムとしてしまった場合は、スパム解除を選択すれば元に戻ります。

 

通常スパムコメントは日にちが経過すると、自動で削除されていきますので、手動で削除する必要はありません。

akismetの設定についてのまとめ

ブログをはじめた当初は、コメントをいただくのが嬉しかったりするのですが、そのコメントがスパムだったときはガッカリしてしまいます。

 

放っておくと、スパムは止むことなく飛んできます。ひどい場合は、数十件〜数百件もスパムが届く場合があります。

 

設定の流れは以下の手順になります。

  1. 管理画面のプラグインからAkismet Anti-Spam (アンチスパム)を探す。
  2. 設定よりAPIキーを取得する
  3. APIキーを取得したら、アカウントの連携をする
  4. スパムがブロックされているかのチェック

 

スパムコメントに時間をかけている暇がもったいないので、ワードプレスをインストールしたら、まず最初の方にAkismetの設定をしてスパム対策に乗り出しましょう。

ABOUT ME
Qusakabe
趣味:筋トレ、ゴルフ、麻雀、ネット、息子(2)・娘(0)と遊ぶこと。 12時間以上拘束されるのに残業代も一切でない超どブラック会社を2社経験。 「会社ってこんなものなのか・・?」っと疑問を抱き、「これだけ頑張れるなら自分で起業してもそこそこやっていけるだろう」と感じたことから起業を決意。 現在は、法人7期目の代表取締役を継続中。 ウェブで稼ぐための情報を発信しています。